イベントワークショップ担当します 〜縄文カフェde手仕事体験〜

ここ最近 私の中でのキーワードとなっているのが「縄文」

いろいろな場面でこの「縄文」に出くわします


そして ご縁をいただき昨年から仲間に加えてもらった縄文女子カフェ

6月に予定をしていたワークショップも このコロナ禍のため延期になっていましたが

ようやく再日程も確定しました

午前中は3種類のワークショップ

①パンde土偶(どんぐり粉入りパン生地で土偶パン作り)
②山ぶどうの樹皮を使ってカゴを編んでみよう
③麻糸を使ってコースターを織ってみよう

全て事前予約制 定員制 となっています(先着順で定員になり次第受付終了)

また参加費は無料です

※すでに②のワークショップは満員です 申し訳ありません

参加申込先は TEL 090−8747−5125 ウカイまで


私は③の麻糸を使ってコースターを織ってみようの講師を担当します


また午後は 尖石縄文考古館 前館長 鵜飼幸雄さんとのトークタイム
縄文カフェ『聞いてみよう!縄文のこと』

どんぐりコーヒーを飲みながら皆さんで縄文トークで盛り上がりましょう!

テーマについての縛りは特にはありません 縄文に関することならなんでもOK


今回のイベント「縄文カフェde手仕事体験」では

新型コロナウィルス感染予防対策として 三密回避のため 入場制限をします

午後の 縄文カフェ『聞いてみよう!縄文のこと』も参加希望の方は事前予約をお願いいたします


新型コロナウィルス感染予防対策として 全員マスク着用と消毒・換気の徹底をさせていただきます

ご理解のほどよろしくお願いいたします


今日の蓼科は久しぶりに晴れ青空が見えています

最近のお気に入りはウッドデッキで八ヶ岳を望みながらのパソコン仕事

でもその手前 目の前には洗濯物が翻っているんです (^^;

atelier chie:r

atelier chie:r *Ordinary Handmade Days*

八ヶ岳の麓、蓼科で送る手芸な日々や 日常の暮らしの中で感じたささやかな思いを ぽつぽつと書き連ねています