縄文巡礼 〜御朱印集めの旅〜

現在 日本遺産として登録されている「星降る中部高地の縄文世界」では

「三十三番土偶札所巡り」というイベントが行われています

簡単に言えば 土偶の御朱印集め

前回の記事でも書きましたが

古代蓮を見に行った時に井戸尻考古館も見学してきました

こちらの考古館もこの土偶札所巡りの二十八・二十九番札所となっています


せっかくなので私も井戸尻考古館から札所巡り、御朱印集めを始めました

↑↑↑  御朱印帳が手元になくても、対象の博物館などで購入可能です

(売り切れの場合もあるのでご注意ください)


↓↓↓  専用の御朱印帳には三十三番土偶札所巡りのマップが入っています

どこから回ろうか、マップを見ながら考えるのもイイですね

二十八番 「始祖女神像」

二十九番 「巳を戴く神子」


土偶の詳しい説明は井戸尻考古館HPに掲載されているのでご覧くださいね


家からの散歩コースである尖石縄文考古館

こちらでも御朱印を頂けます

なぜ一番近いこちらから始めなかったんでしょうね (^^;

atelier chie:r

atelier chie:r *Ordinary Handmade Days*

八ヶ岳の麓、蓼科で送る手芸な日々や 日常の暮らしの中で感じたささやかな思いを ぽつぽつと書き連ねています